㈲希印

Entry 373   Permanent LIN K

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--   スポンサー広告    

心に残る

コミケ76お疲れ
無事帰還できました;

ちょいと今回はね、初参加ってことで次回参加するときに読み直して参考にするために書いておこうと思うので細かくレポートするつもりなので面倒なら飛ばしてw



今回は1泊2日の旅行でした

持参物は
・2日目の着替え
・ハンドタオル
・スポーツ飲料500ml 5本
・カタログ
・ゲーム機各種
・オーディオ機器
・所持金4万円ほど

これらを大き目の肩掛けカバンに普通サイズのリュックサック、小さめのショルダーバッグに入れて持って行きました

土曜日の午前10時頃に高速バスに乗り込み3時間ほど揺られて1時頃『池袋駅東口』に到着

そこでSuicaカードを2000円で購入(残高1500円分にカード代500円)
裏面の説明を読んだ感じでは有効期限は最終利用日から10年とあるので次回も使えそう

池袋駅から山手線に乗って秋葉原駅まで40分の旅
本当なら半分の20分で行けたんだけど逆回りの方に乗っちゃったから次回から気を付けないと;

後は秋葉原を探索
アキバに行くのは今回で2回目になるんだけど、コミケ開催中だったり休日だったせいか前回より人の数が多すぎて窒息しそうだった・・・

時間もあまり無かったので例によって行って来たのは『アニメイト』と『とらのあな』のみ
まんだらけにも行きたかったけど去年辺りにリニューアルオープンしていたのを忘れていて、前回と同じ場所に言ったら何も無かったんだぜ
新しい場所は少し探したけど見当たらなかったから諦めたよ;

んで買い物なんですが
買ったものは『のいぢ画集Ⅲ蒼炎』とその他コミックスを5冊ほど
前回もそうだったけど地元でも買える様なものしか買わないんだよね;
いざグッズやらフィギュアやらを見せ付けられても何か躊躇してしまう;

まぁ今回は2日目にコミケという一大イベントもありますし、財布の紐が硬かったんですね


でも1つだけ買いましたよ
090816_235054.jpg
リトルバスターズ! エクスタシー 立体マウスパッド 二木佳奈多!!

いずれは欲しいと思っていたおっぱいマウスパッドなので今回の旅行で記念に購入///
尼だとなぜか取り扱っていないので生産終了したんだとばかり思っていたけどたくさん置いてあったんだ

早速開封
090816_235325.jpg
胸のふくらみはシリコン製ですよ。なんとも言えないボリュームに思わず谷間に顔を埋めてしばらくムハ~ってしてました

090816_235458.jpg
このボリューム

今現在使用中でしが手首が疲れなくてとても良いですよ
時々胸の辺りをごにょごにょしたりして遊んでますしw


さて
秋葉原を満喫したあとは、また山手線に乗り込んで次は『大崎駅』に向かいます、今回は逆周りしてないですよ
15分ほど揺られて、大崎駅に到着。
予約したホテルはこの駅から徒歩5分もかからずにいける場所にあるのですがまだホテルには行きませんよ

それからりんかい線に乗り換えて『東京テレポート』までさらに15分ほど
降りるとすぐに『ガンダム右→』の案内板、そう、ガンダムですね、ガンダム見てきましたよ

案内に沿って右にまっすぐ進んでいくと所々に案内板が設置されているので多分迷うことはないと思います
赤信号で待っていたときに腑と見ると林の向こうにガンダムの顔が覗いていたときはテンション上がったなぁ
それを目指してさらに歩いてようやく到着

定時になると顔が動くのだけど時計を見ると18時ジャスト
なんというベストタイミング!!と思ったけど夕日の逆光でガンダムさんが真っ黒でした・・・orz

ポジションを立て直してとりあえず何枚か撮影
090815_181029.jpg  090815_181212.jpg  090815_181240.jpg
撮影しながらテンション上がりっぱなしでやばかったです

限定プラモを買おうとショップに行ったらまさかの90分待ち;
並びましたよ、欲しいもんプラモ
在庫の関係か限定プラモは一人一個までだったけどね、友達の土産にしようと思ったけどまんまとやられた;
090817_003815.jpg
プラモ

6時過ぎから並んで90分だからね、と言っても少し早まって7時過ぎにはショップに入れたから良かった
帰る頃にはガンダムさんもナイト仕様になっててライトアップが眩しかった

090815_191229.jpg



まぁそれからまた東京テレポートまで戻ってそこから大崎駅まで
駅に着くとコインロッカーが空いてたから一旦ホテルでチェックインして風呂に入ってから今日の買い物品やら着替えやらを入れに行った、400円
ホテルは朝にはチェックアウトするから荷物は置けないし、着替えとかもあるからコミケ当日を快適に過ごすなら邪魔な荷物はロッカーに預けておくのが吉

当日は確実にロッカーに空きが無いから空いてたら迷わず預けたほうが良いだろうね

まぁそれからコンビニで晩飯と翌日の朝飯を購入。1日目は昼飯食ってないんだ、食べようと思ってたけど良い店が無くてそのままこんな時間に・・・(午後11時くらい)

部屋に戻って翌日の計画を立てながら晩飯を食べて1日目は無事終了


2日目は本命のコミックマーケットですよ




翌日朝5時に起床、朝食を食べて20分頃チェックアウト。出発
駅までは5分もかからないのであっという間に到着、電車の予定時刻は5時40分始発

でも30分には電車来たから早くついて正解だったね
まぁ乗り込んでから点検してたから出発は予定通り40分だったよ
おしくら饅頭を想像してたけど思ったより空いてた

と思ったら次の駅でどっと押し寄せてきておしくら・・・

降りる場所は『国際展示場』なんだけど一つ前の駅でオタクたちの重量に耐え切れずブレーキが故障、30分足止め
待ちきれず電車を飛び出し走って会場に向かう人もチラホラ

ようやく走り出し展示場に到着。扉が開いた瞬間人の波に飲まれ押されるように下車
改札を抜け案内に従いながら東京ビックサイトまで徒歩で移動、長蛇の列ってこういうのを言うんだろうね;

6時30分、会場到着(開場は10時)
スタッフの声に従い駐車場に並び始める、A-1~A9、B-1~B-9(ryと区切られ、一つあたり100~200人は居そうな中、俺達はE-1だったと思う
その後も人口は増え続け駐車場は満杯、始発で来たのに大体真ん中辺りですぜ?深夜組最強

8時半からAの方から入場準備が開始され、10時に開場。拍手の嵐

俺達が入れたのは10時半だった・・・
またまた案内に従いながら東館を目指す、目的は『うどんや』

うどんやは見つけたけど列の最後尾が分からず彷徨う
途中人の波に飲まれそうになるがなんとか生還しつつ最後尾の目星がついたので一旦外に
外に出るとすぐにうどんやは見つかったから並ぼうとしたら、

「ここは最後尾ではありません、東1の方まで行ってください」

う~ん・・・うどんやが居るのが東3の端の方(建物の一番左側)なのに東1(逆に建物の一番右側)まで?
とりあえず行ってみると確かに最後尾があったw

3列で並んでいるのに端から端までのざっと700mほどの列がww
仕方なく並んでたけどそれから数分でさらに列伸びてたからね;
多分一番長い列だったんじゃないかと;

まぁ俺達が参加したのは3日目だから、昨日帰ってきてから知ったんだけど2日目はもっと凄かったらしいね
東方の『上海アリス幻樂団』とか竜騎士07さんとか出てるから、その列は3往復くらいしてたみたい;

うどんやは3時間並んでようやく買えたけど、この二人はもっとだもんね、実際完売したときは暴動が起きかけたみたいだし


というか3時間も並んだお陰で他に何も買えなかった;
時間的に2時頃買えたからもちろん昼飯は今日も抜きだし、午後だから他のサークルは新刊ほとんど売り切れだったorz
バスの時間もあるから早々に切り上げて帰ってきましたよ

次回はもっと効率よく回りたいものだね



まぁ
唯一買えたうどんや

コピー ~ 090817_121036

内容的には今までの作品『もんはんのえろほん1~5』までを一冊にまとめた総集編
グッズとしてクリアファイルにちょっとした漫画を2本とPSP用シール、PSPポーチを入れた新刊セット
総集編とあわせて『キリンぱんつに見えるかもしれない覆面』が付いてくる限定総集編セットですね

なので総集編が2冊あるのはそういうことです、覆面は右下の奴ですね

090817_121212.jpg
広げるとこんな感じです

一応覆面なのでね、正規の使用法として被ってみました
少し変態チックな感情が芽生えるのは見た目の所為ですよね、覆面なんだから
ただ少し・・・ある場所に鼻を付けてくんかくんかしてたのは秘密です

というかしようとした瞬間にノックも無しに親父が入ってきたときは流石に心臓止まるかと思った;
マッハで隠しましたよ


まぁ、そんな感じで楽しかった旅行も終わりお告げ、就職活動という現実が俺を待っているわけなんだが
それはまた別の話



まぁ
それでは

2009/08/17   コミケ     373TB 0   373Com 0  

Comment

 

P.W.   Secret    

Trackback

http://nagumotonobuyasu.blog112.fc2.com/tb.php/373-169e3912

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。